2.変数の利用

PHPに限らず多くのプログラミング言語では変数が使われます。プログラミングの基礎ですね。

変数には数字を代入したり、文字を代入したりできます。ここで説明しているアフィリエイトにおいては、 取得したXMLのデータをはじめ、あらゆるデータをこの変数に代入し、必要に応じてウェブ上にそれを表示していきます。

ここでは簡単な例を紹介します。

プログラム
$a = 100;
$b = "りんご";
print($a);
print("<br />");
print($b);

Web上
100
りんご

変数に数・文字を代入。そしてprint文でそれを出力。

そしてもう1つ覚えておきたいこと。それは変数の加減乗除。

$a = $a + 1;  //$aに1を加算する。
$a++;      //上に同じ。

$b = $a - 1;  //$bに1を減算する。
$b--;      //上に同じ。

$c = $c * 1;  //$cに1を乗算する。

$d = $d / 1;  //$dに1を除算する。

こんなところでしょうか。アフィリエイトでは、1つの商品を表示するごとに1加算し、10に達したら表示をストップする、といったような使い方があります。

<< 前のページへ  次のページへ >>


管理人も愛用