3.関数の呼び出し

関数を実行することで特定のプログラムを呼び出せます。既存の関数のみならず自分で任意の関数を定義することができるので、特定のプログラムを複数回記述したい場合に 関数を利用することによって、ソースコードの簡略化をはかることができます。

簡単な例を紹介します。

ソースコード
<?php
function foo($a){
  print($a);
  }

foo(2);

?>
出力結果
2

まず最初にfooという関数を定義しました。これはただ、引数の値を出力するだけの関数です。

その下には関数を呼び出すための命令を記述。括弧内の値を2にしたので関数を呼び出した際にその値が$aに代入され、その値を表示するという仕組みになっています。

関数が使えるようになると、プログラムが大幅に簡略化できて非常に便利です。

<< 前のページへ  次のページへ >>


管理人も愛用